剣道部 金鯱基金の設立報告とご寄付のお願い

更新日:2021年12月24日

拝啓

時下ますますご情栄のこととお喜ぴ申し上げます。

平素は、金鯱会ならびに名古屋工業大学剣道部の発展のためにご尽力を賜り誠にありがとうございます。皆様におかれましては、未曽有の災禍の中ご苦労はいかほどかと拝察致します。


私たち部員も新型コロナウイルスの影響で学校生活、部活動ともに活動を自粛することもあり、従来のように活動することが出来ないまま、厳しい一 年が過ぎてしまいました。

現在では、部活動を再開し、各部員個人が各々の自宅でトレー ニングに励んでいます。


この度、名古屋工業大学基金の特定基金に「剣道部金鯱基金」を設置いたしました。


この「剣道部金鯱基金」は、本年度より名古屋工業大学基金の特定基金に分類され、剣道部の課外活動の継続と発展を支援するための基金です。

従来の学生による会計管理から大学管理の会計となり、金銭管理の透明性や部員の交代による会計引継ぎの不安が解消され、より安全・安心が担保されます。従来の学生管理の会計と同様に使い勝手も良く、剣道部の部員の遠征費用の補助や備品の購入、総会・懇親会の補助にも利用が可能な基金です。

つきましては、 私たちの活動をより充実したものにするため、「剣道部金鯱基金」にご支援いただけますと幸いです。


また「剣道部金鯱基金」をご利用いただきますと、OBの皆様にとっても税制上優遇措置によるメリットもございます。他の課外活動の特定基金は、多額の実績を上げていますので、「剣道部金鯱基金」も、ご協力のほど宜しくお願い致します。




特定基金 一口 1,000円〜



本年度総会後OB会費は、剣道部金鯱基金に一本化いたします。


厳しい状況下ではございますが、皆様のご健康と益々のご発展をお祈りいたします。




基金(OB会費)のお願い
.pdf
Download PDF • 4.87MB

閲覧数:111回

最新記事

すべて表示